女性の月経周期は複雑で非常に微調整されたシステムです。 それはオーケストラと比較することができます:少なくともXNUMXつの楽器が「偽物」である場合-それは全体の構成に影響します。 そして月経自体はプロセス全体の「最高潮」と呼ぶことができます。 それは女性の体のホルモンバランスの重要な指標です。 月経不順は、あなたがあなたのライフスタイルと習慣の何かを変える必要があることを示します。 これは、古典的な西洋と東洋の両方の医学的伝統によって満場一致で言われています。 この記事では、漢方薬とアーユルヴェーダによって提供される主な種類の障害と非薬物矯正の方法について学びます。

顔の敵を知る:月経障害の種類

古典医学は以下のタイプの疾患を区別します:

  • サイクル障害(長すぎる、短すぎる);
  • 月経の乏しさまたは豊富さ;
  • 月経自体の期間;
  • 月経の消失;
  • 重度のPMS。

偶蹄目 -月経周期の過度の持続時間(35日より長い)。 この場合、月経は定期的であり、2か月半から3か月にXNUMX回だけ発生し、一般に不安定で年にXNUMX〜XNUMX回発生します。 偶蹄病の主な原因は卵巣機能不全です。

前月経 -月経周期の期間の短縮(21日未満)、つまり月経が多すぎる。 理由はさまざまです。ホルモン背景の乱れ。 腎臓、心臓、肝臓の病気; 子宮の解剖学的特徴; 一部のビタミンの欠乏症(CとKを含む)。

月経困難症 -月経液の量の増加、つまり異常に大量の分泌物。 女性の生殖器領域、子宮筋腫、卵巣機能不全の炎症過程を示している可能性があります。

月経困難症 -月経が乏しい場合、月経分泌物の量は生理学的基準(約50 ml)未満です。
多発性月経 -月経が7日以上続き、通常の血液量で中程度。

オリゴメノレア -短期の月経(1〜2日)。中程度の分泌物も伴います。

月経困難症と無月経(月経の消失)は特定する必要があります。

無月経 6か月以上月経がないと呼びました。 無月経は独立した診断ではありません。 これは、身体のどこかに障害が発生したことを示す症状です-解剖学的、生化学的、遺伝的、生理学的または心理的なレベルで。

月経困難症 -現在、この状態は多くの女性で診断されています。 簡単に言えば、それは痛みを伴う月経、月経前と月経中の下腹部の痛みの感覚です。 痛みは、全身の悪化と不快な症状を伴うことがあります:吐き気、嘔吐、頭痛、全身の脱力感、発熱。

PMS -多くの人々は月経困難症とそれを混同します。 実際、PMSは月経前症候群であり、月経自体とは関係ありません。 これは、月経前(10-5日)に一部の女性に発生する複雑な症状複合体です。 そのような日には、気分のむら、全身倦怠感、脱力感、吐き気などが起こります。 PMSの正確な原因は現在不明です。 治療として、視床下部はホルモンオーケストラの主要な「指揮者」であるため、視床下部の正常化が提案されています。

9871
ナタリア・シリーナ

最高のカテゴリーの婦人科医-内分泌学者、医学の候補者、女性のための教育プロジェクトの創設者«博士 シリーナスクールオブウィメンズヘルス»

 

Менструальний цикл – це основний критерій здоров’я жінки, природний і простий спосіб слідкувати за своїм здоров’ям і своєчасно помічати ранні ознаки порушення. Менструальний цикл – це правильне, циклічне продукування певних гормонів, наслідок дії командної роботи залоз внутрішньої секреції. Це такі маленькі «фабрики», які продукують гормони, котрі впливають на кожну клітину жіночого організму. Тобто це командна робота головного мозку, щитоподібної залози, наднирників, яєчників, кишківника (який також є фабрикою продукування речовин, що впливають на гормональний фон). Це єдина система, в якій збій хоча б в одній з ланок призводить до порушення гормонального здоров’я. Тому збої менструального циклу – це дзвіночок про те, що треба звернути увагу на своє тіло, на свій спосіб життя, на харчування, на те, як ти спиш, і разом з лікарем гінекологом-ендокринологом обрати тактику для розв’язання проблеми.

真剣にそして長い間:症状ではなく原因を取り除いてください

東洋医学の伝統では、人体はバランスの観点から考慮されており、この見方は女性の月経周期に最適です。 障害がある場合-バランスが乱され、主なタスクはそれを復元することです。 月経障害の場合、東洋医学の専門家は、女性のライフスタイルと食事療法、彼女のメンタルヘルスの修正、薬草の処方、鍼治療に従事しています。 これは瞬時のプロセスではありませんが、永続的な結果をもたらします。

東洋医学の観点から、サイクルの失敗は、陰と陽の健康な比率-女性ホルモンとストレスホルモン-を意味します。 Jan、すなわちストレスホルモンは、月経の規則性と適時性に影響を与えます。 陰ホルモン(性別など)は月経量を調節します。 アーユルヴェーダとTCMは、月経障害をXNUMXつの主なカテゴリに分類します。

月経の欠乏または欠如。 これは、質の高い陰の量の減少、つまり女性ホルモンの違反によるものです。 陰の欠乏は栄養失調や過度の運動に関連しています。 簡単に言えば、これはエネルギーが到着するよりも速く消費されるときです。

何をすればよいでしょうか? 十分な量の健康的でバランスの取れた食事を提供し、高品質の油を食べ、疲れきらない最適な身体活動を選択してください。 たくさん休んだり、ぐっすりと寝たり、神経質な疲労を避けたりすることをお勧めします。 さらに、造血および栄養特性を持つ薬用植物が処方されることがあります。

過度または痛みを伴う月経。 多くの場合、大量の分泌物や痛みの原因は、子宮筋腫や子宮内膜症などの特定の疾患です。 その後、治療は原発性疾患の撲滅を目的としています。 ただし、診察後、正確な診断ができないこともあります。 これは特に月経が痛い場合によく見られます。 これらの機能不全の原因は通常同じホルモンの不均衡です。 治療法として、外科的方法がしばしば提供され(そして、それらなしでは済まされないこともある)、または将来的に健康に悪影響を及ぼす合成ホルモンを摂取することがある。 痛みを和らげるために、症状を和らげる鎮痛剤を処方します。

しかし、東洋医学と西洋医学の両方で、月経は簡単で痛みのないものでなければならないことに同意しています。 月経中に痛みを感じることは正常ではありません。 上記の条件の原因は異なる場合がありますが、アーユルヴェーダとTCMの一般的な観点から見ると、これらはすべて特定の停滞に関連しています。 停滞しているところには痛みと腫瘍のリスクがあります。

停滞と闘う東洋医学では、通常、ライフスタイルや栄養、鍼、ハーブの変化に訴えますが、TCMでは「血液を分散させるもの」と呼ばれています。 ハーブやヒマシ油を使った湿布は、良い効果があります。 これはすべて、女性の状態、体質、個人のニーズに応じて処方されます。

不規則な月経。 原因が何らかの深刻な生理学的障害や病状ではない場合、通常、周期の不規則性は東洋医学によって簡単に取り除かれます。 Janホルモン(ストレスホルモン)の不均衡が原因で、障害が発生することがよくあります。 この場合、ホルモンのバランスを取り戻し、毎日のルーチン、毎日および季節のバイオリズムを守ることが重要です。 時々、PMSと周期の不規則性を克服することは、屋外での毎日の散歩と同時に十分です。

09
ルドミラシャスト

最高のカテゴリーの医者、産科婦人科医、婦人科医内分泌学者、聖パラスケバの医療センターの性科学者

 

Дотримання денного та нічного розпорядку дня має величезне значення в житті та здоров’ї людини. Адже природою запрограмовано так, що синтез гормонів проходить в певні години доби. І якщо ми порушуємо свої добові біоритми, то автоматично порушується нормальний синтез гормонів, що негативно впливає на роботу всього організму. Особливо це стосується жіночого організму, який більш гормонозалежний. Якщо, наприклад, в підлітковому віці дівчинка не спить вночі (а в наш час інтернет-залежності це дуже поширене явище), то в неї автоматично закладаються порушення в репродуктивній системі, які пізніше проявляються у вигляді збоїв менструального циклу, поганого самопочуття під час місячних чи навіть безпліддя.

バランスを回復する方法:一般的なヒント

ご覧のとおり、いずれの場合も、東洋医学の医師はホルモンのバランスを回復しようとするため、月経障害の一般的な推奨事項は同様です。 つまり、ライフスタイルと食事を変える必要があります。

  • 食事を改善するため;
  • 同時に食べる;
  • できるだけ早く目を覚ます。
  • 呼吸を観察する-反射的に起こるまで、XNUMX日を通して深く呼吸するようにしてください。
  • 一度にいくつかのことをする癖を残します。
  • 夜の睡眠の準備-寝る前に少なくともXNUMX時間はガジェットや強い感情を持ちません。
  • 体に温かいオイルを塗る-それは神経系をリラックスさせる強い効果があります。
  • 同時に寝ます。

このレジメンは健康を促進し、通常ほとんどすべての人に適しています。 新しいライフスタイルのXNUMXヶ月で効果が期待できます。 すべてを一度に実装するのが難しい場合は、徐々に変更を加えるか、週にXNUMX〜XNUMX日から始めます。 障害の原因が内科的治療または外科手術を必要とする器質性障害である場合でも、健康への「東」のアプローチは、より早く回復し、将来の問題を防ぐのに役立ちます。

テキスト: ジュリア・ポポワ
コラージュ: ビクトリア・マヨロバ

同様の材料

人気の素材

乗った ベータ版 ウェブサイト rytmy.media。 これは、サイトが開発およびテスト中であることを意味します。 これにより、サイト上のエラーや不便の最大数を特定し、将来的にサイトを便利で効果的で美しいものにすることができます。 何かがうまくいかない場合、またはサイトの機能を改善したい場合は、都合のよい方法でご連絡ください。
BETA