rytmy.mediaチームは幸運なことに、チベット医学の医者であるシェラブバルマテンジン(ネパール)との会話から、健康管理の方法、バランスとは何か、そしてチベット医学の主な薬は何かを学ぶことができました。

085
シェラブ・バルマ・テンジン

チベット医学の医者、伝統的なチベット医学のXNUMXつのクリニックの創設者および主治医 ピュアビジョンソリッグヒーリング&リサーチセンター ネパール(カトマンズ、パーピング、ブータン王国)では、薬草の希少種保護のための国際プロジェクトに参加し、世界野生生物基金(WWF)に助言しました。 ナショナルジオグラフィックハーバルリサーチエクスペディションのメンバー、伝統的なチベット医学に関するナショナルジオグラフィックサイエンスオブマインドドキュメンタリーシリーズのメンバー。 コンサルティングを提供し、世界中の患者を受け入れます。 ウクライナで。

健康状態を適切に監視する方法

良い食べ物を食べれば、それは簡単です。健康になります。 食品が正しく選択されていない場合-問題があります。 特定の問題に影響を与えるさまざまな食事療法があります。 最も重要なことは、食事とライフスタイルです。

チベット医学と東洋医学の他の伝統の類似点と相違点

チベット医学、漢方医学、アーユルヴェーダは、XNUMXつの医学的タントラに基づいてZhud市の論文に基づいています。 開発の過程で、それらは同じツリーの異なるブランチになりました-ベースはXNUMXつですが、プラクティスは異なります。

体に耳を傾け、バランスを見つける方法

正しい方向に進んでいることを理解するには、バランスを保つことが重要です。 可能です。 たとえば、健康食品でさえも多くの食事が提供されている場合でも、バランスを取る価値はあります。 食べ物は胃で消化されなければならないことを覚えておく価値があります。 私がどれだけ消化できるかを考えるのは簡単です。

真ん中の道を進む方法を知っているなら、あなたは決してつまずいたり、右または左に落ちることはありません。 したがって、「健康になる方法」の質問に対する正しい答え-バランスを保つ。

そしてバランスを見つけるためには-自己規律が必要です。 なぜなら、普通の生活では、いつ、何をすべきか誰も教えてくれないからです。

明日は休みがあり、一日中寝ることができました。 しかし、それは役に立たず、私がそうした場合、私には自己規律がないということになります。 だから、あなたは休みがあります、あなたはXNUMX時間かXNUMX時間長く眠ることができますが、それから起きてエクササイズをし、それから他のすべてをします。 自己規律が重要です!

心理状態と思考が健康に及ぼす影響

人の心理状態は、主に環境、社会によって決定されます。 多くの人々は、生き方、考えるべきことを知りません。 考え方は日常生活に大きな影響を与えます。 将来的には、これらの傾向はさらに強まるでしょう。 人々はテクノロジーなしで生きる方法を知らなくなっています。起きる必要があるとき、寝る必要があるとき。 私たちは人々が自分たちの生活をよりよく知るように努力する必要があります。 これを行うには、瞑想、ヨガ、心理学などにもっと興味を持つことができます。

チベット医学において食品と栄養はどのような役割を果たすか

適切な食事の選択は重要であり、私たちの胃と消化器系の状態に依存します。

チベット医学のXNUMXつのタントラはXNUMXつの治療法を区別しており、チベットのハーブ療法からは始まりません。

  • 最初の方法は、食べ物、適切な食事です。 私たちの従来のシステムでは、患者が助けを求めたとき、すぐに薬を処方することは許されていません。 仕事は正しい食事から始まります。
  • XNUMX番目の方法は、ライフスタイル、行動、正しい体制の修正です。
  • 食事療法とライフスタイルの変更によって望ましい効果が得られない場合は、XNUMX番目の方法としてチベットハーブフィーを処方します。
  • XNUMX番目の方法は、鍼治療、クーニーマッサージ、よもぎ葉巻加温(灸療法)、ホーミーなどの伝統的なチベット医学の手順です。

そのため、栄養は健康にとって重要な要素です。 一般的に、チベットの植物コレクションは食品のようなもので、食品添加物です。 薬と呼ばれることもありますが、実際は食品に近いです。

チベット医学の原則

子供にもチベット医学の原理を説明するのは簡単です。 チベットのハーブの準備は食用です-彼らは食べ物のようです。 子供たちは食べるのが好きで、私たちは食べ物なしでは生きられない。

例に基づいて説明できます。 胃の問題について話している場合は、コップXNUMX杯を提示します。半分は食べ物で占められ、別の部分は水で、残りは空のスペースです。 食べ物で詰まる必要はありません。 遊びたければ、動くことができるように、遊び場でさえ空のスペースがなければなりません。

菜食について

Вегетарианство -これは、人が従うことができる最高のダイエットのXNUMXつです。 これは多くの点で有用であり、人々が生物に害を及ぼさないという願望に導かれれば-さらに良いでしょう。

菜食主義者の食事を補うために、ビタミンや 変な 、それらの数が多い-ギー油に基づいて、ジュニパーの種子などを含みます。

多くの植物や植物製品が有用です。 たとえば、最近の研究では、ヒマラヤのイラクサが多くのビタミン、特にビタミンDの供給源であることが示されています。一般的なイラクサ製品-バター、エキス、小麦粉があり、スープやパンケーキの製造に使用されています。 イラクサのビタミンDは、皮膚やリンパ系に適しています。 そしてそれはすべての食べ物です。 それは新鮮に収穫する必要はありません、主なことは適切な時期に開花することです-開花前の春に。

私といえば、私は25年間菜食主義者でした。私には14人の子供がいて、彼らは肉の味がわかりません。 私の娘は11歳、私の息子はXNUMX歳で、彼らの健康状態は良好で、病院に行ったことがありません。

タントラは、あなたがプロテインフードを食べないと、風のアンバランスを引き起こす可能性があると言います。 しかし、どのようにバランスを取ることができますか? たとえば、シナモン、カルダモン、クローブを食べると、風がすぐに落ち着きます。 ビーガンでない場合は、ハチミツと牛乳を飲んで風のバランスを整えると便利です。 では、なぜこれに肉が必要なのですか?

農場では、動物はホルモン、予防接種、化学食品を受け取ります。 あなたは化学物質を食べる食品にそのような肉を消費します。 したがって、肉を食べる場合、純粋で有機的な肉を用意するとよいでしょう。

東部の保健システムは他の国の人々に適していますか?

チベット医学やアーユルヴェーダが他の人にとって異質であるとは言えません。 各国には独自の民間療法があり、多くの国ではこの知識はすでに失われています。絶滅の危機に瀕している国もあります。 現在のところ、産業の進歩はヒマラヤ地域に大きな影響を与えていないため、地元の薬用植物を使用するチベット医学の伝統を維持することが可能になりました。

しかし薬用植物は広まっている、それらはヒマラヤ地域からである必要はありません。 古代には、さまざまな植物がさまざまな国で育ちましたが、地元で呼ばれていました。 それらを研究して使用することができれば、それらの効果はどこでも同じであることがわかります。

多くの植物がカルパティア地方で育ち、ヒマラヤでもよく見られます。 私はそこから小さなよもぎ、ジュニパー、シャクナゲを与えられました-香りと味はまったく同じです。 ウクライナは薬用植物を育て、収集する大きな可能性を秘めています。

これは、チベット医学やアーユルヴェーダが使用する薬草がいたるところに存在することを裏付けており、他の人々の医学や伝統が、例えばウクライナ人に適していないとは言えません。 これらのハーブを収集するタイミングと環境にやさしい場所を見つける場所を知ることだけが重要です。

西洋医学と東洋医学が共存できるか

医学は東洋と西洋の両方で理解できます。どちらも患者を助けるためです。 西洋医学は急速に発展しており、診断、医療技術、機器の分野での成果は非常に重要であり、有用です。 西洋医学の開発には莫大な資源が常に投資されています。 そして、東部のものは技術的に発展していないので、背景にあります。

現代人がチベットのような現代西洋と伝統的な民間療法を一緒に使うことは最も有益でしょう。

東洋医学の有効性は証明されていますが、おそらく誰もが知っているとは限りません。

また、簡単な例を挙げましょう。生姜は、東洋医学で広く使用されています。 西洋の医者は生姜を食べますね。 多分彼らはザクロ、キュウリを食べる。 そして、これはすべて薬です。 ショウガはキレのある味わいで、血行にも良いことは誰もが知っています。 これらの特質は明白であり、否定することはできません。 つまり、西洋の医者は東洋で薬と考えられているものを食べます。

西洋医学と東洋医学の対話の主な問題は、政治とビジネスにより関連しています。 しかし、私たちの主な仕事は人々を助けることであり、信じるか信じないかは人の選択です。 そして、彼らが一緒に働くとき、あなたはより良い結果とより大きな効果を達成することができます。

シェラブ・バーマ博士の通常の一日の様子と、彼が毎日健康を維持する方法

私の日常生活では、チベット医学の処方箋に従って、バランスを保つようにしています。

朝は寝る前日が夜の6〜2時に寝ても、いつも3時昇りです。 5分間起きたら、簡単な呼吸法を行います。 それから私はコップ一杯の暖かい水を飲み、それから朝食をとります。 時々かなり遅く寝ます。 通常私はやることがたくさんあり、多くの人が助けを必要としています。

朝、空腹時に温水を飲むことは、チベット医学の教えのXNUMXつです。 通常私は多くのフィトコレクションをとらず、体のバランスを保つようにしています。 私は菜食主義者なので、時々私は雑草の薬を飲みます-これらは体を活性化させて健康を強化するチベットの「ビタミン」です。

私は生きている人で、ときどき疲れたり、疲れを感じたりします。そのような場合は、呼吸運動をします。 これは私が私のエネルギーを回復する方法です。

私は修行中の仏教徒として、XNUMX日XNUMX時間(朝と夕方)を瞑想に捧げます。 休暇があれば、それをすべて練習に費やすことができます。時々、より長いリトリートをします。

しかし、主なことは考え方です。 あなたが前向きな態度を持っているとき、あなたは幸せにすべての状況に直面し、疲れにくくなり、常にエネルギーで満たされ、満足し、幸せになります。

シェラブバルマ博士が素早く落ち着かせるレシピ

次の混合物を作ることは有用です-シナモン、カルダモン、クローブ、粉砕して、この粉末を食品、サラダ、お茶に加えてください-そしてあなたはあなたの心が即座に落ち着くのを感じます。

テキスト: Rhythms Media.ink
翻訳: アンドレイ・グラシコ
コラージュ: ビクトリア・マヨロバ

人気の素材

乗った ベータ版 ウェブサイト rytmy.media。 これは、サイトが開発およびテスト中であることを意味します。 これにより、サイト上のエラーや不便の最大数を特定し、将来的にサイトを便利で効果的で美しいものにすることができます。 何かがうまくいかない場合、またはサイトの機能を改善したい場合は、都合のよい方法でご連絡ください。
BETA