私たちはすでにここで病気のXNUMXつの原因について話しました ここで、そして今私たちは開発の段階に進みます。

現代医学は病気のXNUMX段階のみを認識しています。 これらの最初のものは、病気がすでに検出されている可能性があるものです。 第XNUMX段階は合併症です。つまり、病気が身体の隣接する領域に広がり、実質的に元に戻せなくなった段階です。

アーユルヴェーダに関しては、それは病気のXNUMXつの発達段階を区別します(Shat Kriya Kal)。 興味深いことに、目に見える(すでに検出された)疾患の段階と合併症の段階は、このリストの最後のXNUMXか所を占めています。

Skopincev
ドミトリー・スコピンツェフ

神経科医、かかりつけ医、アーユルヴェーダの医師、理学療法士、アーユルヴェーダクリニックの創設者、主治医 カレンデュラ (ハンガリー)

Ще задовго до того, як з’являться перші зовнішні симптоми, доктор Аюрведи може розпізнати і зупинити хворобу. Основними факторами розвитку хвороби є токсичність とモビリティ ドーシャ(ドーシャガティ)。 それでは、これらXNUMXつの要因の観点から病気のすべての段階を分析しましょう。

重要な概念:

だが -アーユルヴェーダ健康システムの概念。これは、胃腸管での消化炎の欠如により細胞および組織レベルで体内に形成される毒素および毒素を意味します。 Amaは、消化不良、消化不良、代謝不良により体内で形成される毒性粒子としても定義できます。 アーユルヴェーダによると、適切な同化、食物の消化-人体の最も重要なプロセスのXNUMXつ。

同志 – три життєві сили, три енергії, які керують роботою людського організму, духу й розуму. Вони утворюються з п’яти першоелементів: повітря, вогонь, вода, ефір, земля. Сплетіння цих елементів дає існування трьом типам дош: Пітта (вогонь і вода – «жовч»), Капха (земля і вода – «слиз»), Вата (повітря і ефір – «вітер»). Ці енергії відповідальні за всі процеси, що відбуваються в організмі та свідомості людини.

ステージXNUMX:蓄積(Sanchaya)

最初の段階は蓄積段階と呼ばれます サンチャヤ。 この期間に あま, 消化不良の結果として生じたものは、消化管に集まります。 この状態は衰弱に関連しています ヤターアグニ (胃液の生産を促進する火の消化)、ドーシャのいずれかが過剰です。

過剰なカパドーシャによって引き起こされる海馬は、胃に蓄積されます。
アマは、ピッタドーシャの不均衡のために、小腸に蓄積されます。
ヴァータドシの機能不全によって引き起こされる海馬は、大腸に蓄積します。

存在感 ドーシャの活動を混乱させ、軽微ではありますが、まだかなり目立つ症状です。 ただし、これらの症状は数時間で経過するため、人が反応することはほとんどありません。

しかし、すべての症状は生理的不均衡を示しています。 それらを抑制または無視するとき、私たちは病気を私たちの体に定着させるように誘うようです。

Уявіть собі, що ви вечеряли з друзями і з’їли щось не те. Можливо через те, що це був пізній час і ヤターアグニ (火の消化) вже встиг «задрімати» і в цю ніч у вас сталося нетравлення (диспепсія) шлунку, яке завадило вашому сну. Вранці ви відчули важкість, сонливість, можливо, нудоту. Неповністю перетравлена їжа залишилася в шлунку і нудота була сигналом організму про потребу позбутися цієї їжі. Найкраще в такій ситуації дотримуватись посту, щоб дати вогню травлення змогу знову розгорітися на повну і закінчити травлення. А що робимо ми? П’ємо каву, приймаємо антацидний засіб (胃の酸味を減らす)症状を隠し、健康を改善する。

適切な行動と適切な行動がなければ、消化されていない食物と機能不全のドーシャの副産物が体内に残り、腸に流れ込みます。 正午までに吐き気はなくなりますが、それは強い酸味、膨満感、口の悪い味に置き換わります。 これは、未消化の食品がピッタ地域に移動したときに発生します。 別の制酸薬を飲み込んだり、不快な味を「食べる」ことにした場合、空腹感はありませんが、さらに負担がかかります。 ヤターアグニ。 エネルギーレベルは一日中低くなりますが、私たちは夕方か朝に気持ちが良くなります。

Але виявляється, що разом з нудотою і здуттям зникає шанс позбутися майбутніх захворювань. Ці симптоми проходять не тому, що нам об’єктивно стає краще, а тому, що あま більше не навантажує травний тракт, і попри суб’єктивне поліпшення самопочуття, у тілі вже присутні перші зерна майбутнього захворювання.

ステージXNUMX:プラコパ(違反ステージ)

病気の第二段階は プロコピウス「興奮、挑発」を意味します。 私たちが良くなるとすぐに、私たちの食事とライフスタイルを変えることへの思いは、通常私たちを去ります。 私たちは体に警告して蓄積する兆候を無視し続けます アミュ。 最終的に量は質に変わり、 あま 「興奮した」、すなわち(消化管で)その蓄積の場所でアクティブになり、次の病気の第XNUMX段階を開始します。

この段階では顕著な臨床症状はありませんが、経験豊富なアーユルヴェーダの専門家がその存在を検出できます パルスで、この段階で病気を止める推奨事項を与えます。

ステージXNUMX:プラサラ(配布の段階)

病気の第XNUMX段階は呼ばれています 。 この単語は、「leave」と「spread」という動詞に由来しています。 その形成場所、すなわち消化管をあふれ、 あま 耐えられる ドーシャ в ダトゥ (人体の組織)プロセス中の栄養素と一緒に ドーシャガティ (XNUMX日XNUMX回発生する、体の密度の高い構造(腔)から背中へのドーシャの動き).

問題が発生する:なぜ ドーシャガティ 許さない アミュ 反対方向-から ダトゥ (人体の組織)ボイド(密度の低いボディ構造)。 答えの鍵は粘り強さです 。 一度 あま 固定された ダトゥ (体組織)、その粘着性により、胃腸管に戻るのを防ぎます。

ステージXNUMX:Sthana samsraya(堆積ステージ)

だが 弱者と病人で修正 ダトゥ (ティッシュ)、免疫力の弱い場所で。 そこでは機能的な構造障害を引き起こします。 この段階で、変性疾患が発症し、深刻な感染症のリスクがあります。 まさに ダトゥ (生地)のターゲットになります 、いくつかの要因による:遺伝、以前のライフスタイルと食生活の影響、ストレス、化学汚染と放射線、けが。 これらの要因の組み合わせは、特定の組織に損傷を与えます。

Стадія п’ята: В’якта (Клінічна стадія, або стадія Прояву симптомів)

В’якта означає – «те, що можна побачити». На цій стадії з’являються перші видимі симптоми. Захворювання пригнічує здатність організму підтримувати свої захисні та інші функції.

蓄積された機能障害と構造変化は、病気が「目覚める」ことを可能にします。 現在、痛みを伴うプロセスは症状によって明らかにされ、現代の西洋医学では分類と診断に使用されています。 しかし、現代医学では疾患の原因を正確かつ完全に理解することはできないため、治療はしばしば原因ではなく症状を取り除くことを目的としています。 症状が一時的に軽減されたとしても、通常は病気が再発するか、別の症状が現れます。

ステージXNUMX:Bheda(合併症のステージ)

アーユルヴェーダの病気の最終段階は ベダ – «диференціювання». Якщо на п’ятій стадії можна поставити загальний діагноз, то на шостій – диференційний діагноз. На цій стадії детально проявлені всі групи симптомів, і тому не виникає ніяких сумнівів у природі захворювання.

この段階は重度の機能障害を特徴とします ダトゥ (生体組織)および深刻な損傷 食事 (循環チャネル:呼吸、循環、消化など、各組織内を通過)、および固有の合併症-隣接病変 ダトゥ (組織)。 痛みを伴う効果は、薬の副作用によって悪化する可能性があります。 その段階で ベダ 多くの病気はもはや完全には治癒できません。

退行性の変化や感染症は一晩では発生しません。 種まきや穀物の発芽、間違ったライフスタイル、栄養不足が何十年もかかります。 ドーシャの体質にどのような食べ物や生き方が対応しているかを知っていれば、病気を防ぐことができます。 治療よりも簡単です。 したがって、病気の予防を学び、健康的なライフスタイルを維持する必要があります。 最高-子供の頃から。

テキスト: ドミトリー・スコピンツェフ
コラージュ: ビクトリア・マヨロバ

同様の材料

人気の素材

乗った ベータ版 ウェブサイト rytmy.media。 これは、サイトが開発およびテスト中であることを意味します。 これにより、サイト上のエラーや不便の最大数を特定し、将来的にサイトを便利で効果的で美しいものにすることができます。 何かがうまくいかない場合、またはサイトの機能を改善したい場合は、都合のよい方法でご連絡ください。
BETA