ジムでのエクササイズの後に熱いサウナに行くと、毒素の体をリラックスして浄化できると聞いたことがあるかもしれません。

何百年もの間、スカンジナビア人はサウナを使用して、浄化、リラックス、体重減少を行ってきました。 たとえばフィンランドでは、5,2万人の住民あたり約2万のサウナがあります。 スカンジナビア諸国でのサウナの使用は幼児期に始まります。

サウナの利点に関する現在の研究はまちまちです。 あなたの健康と幸福を改善するためにサウナを毎日のルーチンに追加することを計画している場合は、まずあなたの体の特徴とニーズを分析してください。

サウナまたはスチームバス

サウナとスチームバスの違いは何ですか? どちらのタイプも発汗するように設計されていますが、使用する熱のタイプは異なります。 サウナは、ストーブまたは高温の石からの乾熱を使用して、非常に低い湿度で部屋を90°Cに加熱します。

そしてスチームルームは湿気の多い熱を想定しています。 それらは通常、約43〜49°C、相対湿度100%の低温で動作します。

サウナの利点

サウナに行くと、皮膚の温度が上がり、心拍数が上がり、血管が拡張します。 これは、心臓がより多くの血液を送り出すときに発生します。 それ以外はもちろん、発汗し始めます。 この手順にはいくつかの利点があります。

くつろぎ

サウナは伝統的にリラクゼーションに使用されています。 心拍数が増加し、血管が拡張すると、皮膚への血流が増加します。 サウナは血液循環を改善することもできます。

交感神経系が活性化され、体内の温度バランスが維持されます。 さらに、内分泌腺が作業に関与しています。 熱に対する体の反応は、痛みに弱くなり、注意力を高め、幸福感を引き起こします。 熱は顔や首の筋肉を含むあなたの筋肉をリラックスさせます。 これらの筋肉は長い一日の後に緊張することがよくあります。

リラクゼーション効果はサウナの最大の利点です。 リラクゼーションの効果を高めるには、サウナルームで瞑想を練習してください。 身体を物理的に落ち着かせると、心と感情がよく似てきます。 効果は長く続き、あなたがよりよく眠るのを助けることさえできます。

痛みの軽減

ドライサウナを使用すると、人々に健康と活力を与えることができます。 サウナの血管がリラックスして拡張すると、血流が増加し、関節の緊張を和らげ、筋肉痛を和らげるのに役立ちます。

サウナは慢性の痛みや関節炎の人にも役立ちます。 研究 慢性関節リウマチや強直性脊椎炎などの慢性筋骨格障害を持つ人々は、XNUMX週間サウナに行くと痛み、関節のこわばり、疲労が軽減することを発見しました。

すべての患者がある程度の改善を報告しましたが、ポジティブな変化は統計的に有意ではありませんでした。 専門家は、そのような問題のある患者がサウナを使用して治療スケジュールに含める前にサウナを使用することで状態が改善するかどうかを確認するために、数回のトライアルセッションを行うことを推奨しています。

サウナへの訪問に関連するリスク

脱水
平均して、人は失う 約半リットル サウナで短時間汗をかくので、前後にたくさんの水を飲むようにしてください。 長時間脱水症のリスクが高まるため、サウナで長時間過ごさないでください。

重度の脱水症は直ちに医師の診察を必要とします。 めまい、頭痛、のどが渇いたら、すぐにサウナを離れる必要があります。

重度の脱水による合併症は何ですか?

  • 低血圧;
  • 熱中症または熱中症;
  • 腎不全;
  • 血液量減少性ショック
  • 発作;
  • 意識の喪失
  • 昏睡。

サウナを訪れた後は、水分をたっぷり飲んで体に潤いを与えてください。

スリミング

唯一の減量は液体の重量なので、サウナは減量には効果がなく、食べたり飲んだりするとすぐに失われた水分が体に補給されます。 水を飲むとすぐにまた太ります。 減量したい場合は、健康的な食事と運動に固執してください。

毒素

サウナ中の発汗が体や皮膚から毒素を取り除くという証拠はありません。 発汗の唯一の目的は、体の過熱を防ぐことです。 毒素は肝臓と腎臓から排泄されます。

適切な水分バランスは、肝臓と腎臓が適切に機能するために重要です。 サウナを訪れた後の水分喪失を補うために、必ず多量の水を飲んでください。 あなたの肝臓と腎臓が彼らの仕事をするのを許してください。

生殖機能

研究 男性のサウナへの出席と不妊の喪失との関連を示しました。 サウナを週に15回、XNUMXか月間XNUMX分間訪問したフィンランド人男性の最近の研究では、サウナの使用が精子の生産に大きな悪影響を与えることが示されました。

良いニュースは、効果が元に戻せるようになったことです。 特に生殖機能に精子やその他の問題がほとんどない男性の場合、サウナが受胎能力に及ぼす影響を理解するには、さらに研究が必要です。

サウナへの訪問を避けるべき場合

一部の健康状態は、サウナやスチームルームに行くことと両立しません。 次の病気がある場合は、サウナに行く前に必ず医師に相談してください。

  • 喘息または他の呼吸器疾患;
  • 心臓病;
  • 妊娠;
  • てんかん;
  • 非常に高いまたは非常に低い血圧;
  • アルコール中毒の状態;
  • 覚醒剤、精神安定剤、その他の向精神薬を服用している。

Journal of Forensic Sc​​ienceで発表された研究では、サウナ関連の死亡は非常にまれであることがわかりました(人口2万人あたり100人未満)。 死亡の000%は自然の原因によるもの、25%は熱によるものと考えられていました。 サウナでの全死者の半数は中毒状態の人々が原因であり、そのほとんどは当時一人でした。

次のステップ

現在のデータは、サウナの使用には利点とリスクの両方があることを示唆しています。 サウナは一般的に健康な人にとって安全です。 残念ながら、それらがリラクゼーションと一般的な幸福以外の健康に良いという証拠はほとんどありません。

出所: ヘルスライン
翻訳: アンドレイ・グラシコ
コラージュ: カリーナ・グリリュック

人気の素材

乗った ベータ版 ウェブサイト rytmy.media。 これは、サイトが開発およびテスト中であることを意味します。 これにより、サイト上のエラーや不便の最大数を特定し、将来的にサイトを便利で効果的で美しいものにすることができます。 何かがうまくいかない場合、またはサイトの機能を改善したい場合は、都合のよい方法でご連絡ください。
BETA