化粧品-宇宙のように聞こえますか? これは皮膚のための実際の空間です。 化粧品は今日ヨーロッパで非常に人気があります。 これらは、薬局や美容店で簡単に見つけることができる美容製品です。 この傾向はすでにウクライナに達しているため、以下では人気のある質問に答え、化粧品と美容のどちらが本当に優れているかを探ります。

化粧品とはどのような空間ですか?

化粧品は、特定の皮膚の問題を効果的に解消したり、皮膚のニーズを満たすことができる製品です。 このようなクリーム、乳液、美容液、ローション、その他の化粧品は、医療または治療用スキンケア製品のすべての利点を備えていますが、化粧品として認定されています。 そのため、処方箋なしで店舗や薬局で簡単に購入できます。

化粧品スキンケア製品の重要な利点は、皮膚の特定の問題状態-乾燥、または逆に、油性の増加、皮膚の過敏症、発疹-を解決する効率が高いことです。 化粧品はまた、集中的なアンチエイジングケアです。 そのような化粧品の高効率は、必要な濃度で選択された製品の組成において、最新の製造技術、美容学における高度な科学的発展、および有効成分によって達成されます。 成分の選択とその量は、化粧品のスキンケアを作成する上で特別な役割を果たします。

ちなみに「化粧品」という言葉は1990年に初めて導入され、その名の由来は「化粧品」と「医薬品」からきています。

化粧品と美容の違いは何ですか?

1

化粧品はより効果的な効果があります 従来の化粧品と比較して。

通常の化粧品の仕事はほとんどの人に合うことです。 美容学は皮膚の特定のニーズを満たし、その状態を大幅に改善しますが(アンチエイジングケア、抗しわ、皮膚の弾力性と弾力性の改善、抗色素沈着)。 今日、美容学はアンチエイジング美容学の効果的な方向です。

2

化粧品の有効成分の濃度は常に高くなります従来の化粧品よりも。 化粧品は通常、組成物中の活性物質の濃度がかなり低いです。

例: ビタミンCは、従来の化粧品の多くの需要と化粧品の両方の組成物に含まれています。 このビタミンは、濃度と起源のみが異なります。 化粧品ブランドは通常、天然由来のビタミンを使用し、大量需要の製品は合成された処方を使用します(これが、ビタミンCに対するアレルギー反応がしばしば発生する理由です)。

3

分子 クリーム、美容液、その他の化粧品に常に サイズが小さい。 これにより、老化プロセスが始まる皮膚のより深い層でそのような薬物が作用することができます。

化粧品は通常、表皮、つまり皮膚の表面でのみ機能します。

化粧品で使用される同じサイズの化粧品の同じ成分は、表皮だけでなく、真皮の状態にも影響を与える可能性があります。つまり、より深く浸透し、内側から皮膚の状態を改善します。

皮膚の弾力性と弾力性の原因であるコラーゲンとエラスチン繊維が配置されているのは真皮です。 ヒアルロン酸は、肌に潤いを与え、一定のボリュームを持ち、輝き、健康に見えます。

興味深い事実

真皮に発生する長期的な変化は、10年後に初めて皮膚の表面に現れ始めます。 これは、老化プロセスがすでに発生している可能性があることを意味します-しわが形成され、コラーゲンとエラスチン繊維が弱くなり、あなたもそれを知りません。 そして、10年後には、これらのすべてのプロセスが表皮の皮膚の表面に表示されます。 そのため、予防と早期のスキンケアは、常に治癒よりも優れています。つまり、失われた若さを取り戻す試みです。

4

組成物中の有効成分および補助成分に対するより高い要件。

同じ肌のニーズは、さまざまな方法で解決できます。

SPFコンポーネントは、日光から保護するために化粧品に使用できます。 ほとんどの場合、それらは合成起源です。 そして、あなたの肌が敏感な場合、これはアレルギーを引き起こす可能性があります。 ちなみに、アメリカで行われた大規模な研究によると、 女性の60% 今日、彼らは敏感肌を持っていることを認めています。

化粧品にもSPFが含まれている場合がありますが、これらはすでに鉱物起源の成分です(たとえば、酸化チタン)。

違いは重要です:合成SPF保護は時間の経過とともに皮膚に吸収され、2時間ごとに適用する必要があります。ミネラルは皮膚に残り、日光を反射して常に作用します。

または、誰もがレチノール、またはビタミンAを知っています。肌に役立つ成分-若さと肌の健康をサポートする抗酸化物質ですが、アレルゲンになることもあります。 化粧品では、有益な特性を維持し、潜在的なアレルギー作用を中和するためにさらに精製されます。

5

化粧品はしばしばとして使用されます プロのサロンスキンケアに加えて (あるいは、その完全な代替品です)。 これは、コンポーネントのアクティビティと目に見える結果によるものです。 このようなスキンケアは通常、専門家による処置の効果を長引かせ、強化します。

なぜ意識的なスキンケアの選択が重要なのですか?

今日、私たちは合成の世界に住んでいます。そこでは、多くの化学成分が至る所にあります-食品、野菜、果物、飲み物。 化粧品もこのリストの例外ではありません。 今日の化粧品の選択肢は非常に大きい-すべての味、ニーズ、財布に。 しかし、それらすべてが本当に肌に良いわけではありません。

多くのスキンケア製品の仕事は、外部から良い結果を示すことです。 しかし、すべてのプロセスは内部から始まります。 だからこそ、ファッションブランドだけでなく、化粧品の構成を見て、肌に何をつけようかと考えることが重要です。 そして、宣伝されているすべてのものが有用であり、自分でテストすることが適切であるとは限らないことを忘れないでください。

同様の材料

人気の素材

乗った ベータ版 ウェブサイト rytmy.media。 これは、サイトが開発およびテスト中であることを意味します。 これにより、サイト上のエラーや不便の最大数を特定し、将来的にサイトを便利で効果的で美しいものにすることができます。 何かがうまくいかない場合、またはサイトの機能を改善したい場合は、都合のよい方法でご連絡ください。
BETA