あなたは一日8時間以上働いていますか? そして、あなたは止まるつもりはないのですか? あなたの周りの誰もがあなたが時間を取るか、単に仕事とレジャーのバランスを考え直す必要があると言いますか? 仕事が多い人の場合、「もっと休憩!」 落ち込んでいる人と同じくらい効果的です「世界がどれほど美しいか見てください!」 ノンストップで働くことには心理的な理由があります。 では、それについて話しましょう。

仕事と生活のバランスの話題がなぜそれほど人気になったのですか? 一定の8時間の勤務日だけでなく、週末や休日、休暇、病気の日でも、余暇の時間を過ごす人が増えるからです。 同時に、睡眠、食事、友人や親類との関係を非常に頻繁かつカジュアルに「犠牲にする」ことは当たり前のことです。 しかし、仕事中毒者自身は、彼らが問題を抱えているとは考えていません。 多分すべてが本当に良いですか? 特定の人が24時間年中無休で働くのはなぜですか?

怠惰は本当に悪ですか?

怠惰が悪であるという主張は、子供時代や青年期に現れた可能性があります。 この結論は自分で到達でき、周囲を観察し、誰がどのような生活水準を、どこで、誰が、どのくらいの期間働いたかについての結論を導き出します。 おそらく最も高価な誕生日プレゼントは、XNUMX分も走ったビチャおじさんだけがくれたのだろう。 子供の頃から彼女の目の前にモデルがあった可能性があります。母親がXNUMX年間働いている間に、母親が夫が最終的に仕事を見つけるのを何年も待ったときでした。 仕事中毒者の家族が低所得であり、疲れのない仕事のおかげで、良い住居を取得したり、より良い都市に移動したり、教育費を支払ったりすることができた場合、「健康に良いこと=よく働くこと」というプログラムを持つことは絶対に理にかなっています。

Багато успішних людей, та ті, хто «зробив себе сам», зізнаються, що мають потужний мотиватор, що, як вічний вогонь, не «перегорає». Вони розповідають, що їм страшно повернутися до реалій, з яких починали свій шлях. І ця пам’ять є найкращим стимулом. Говорити, що не в грошах щастя, можуть дозволити собі ті, хто мають гроші на все бажане. Таким чином, перше місце причин працеголізму посідає прагнення заробити більше грошей.

私たちはそれが好きではありません、そして時間はそのようなものですか?

Що ми вкладаємо у слово «робота» зараз? Настав час, коли працювати, навчатися, підвищувати свій кар’єрний рівень, заробляти – можна у будь-який час та в будь-якому місці. З телефону в метро можна затверджувати проєкт, що змінить життя тисяч людей. Ходити на зустрічі з цікавими людьми, брати інтерв’ю, отримувати за це гроші та зацікавленість від аудиторії. І все це ми називаємо роботою. Але ж робота зараз отримала зовсім нове значення, аніж навіть 20 років тому. Робота стала швидшою та почала охоплювати все більше людей за умов менших витрат часу і енергії. Підвищився і рівень конкуренції.

したがって、いわゆるワーカホリズムの理由は、インターネットへのアクセス-成功した人々と同一(またはほぼ)のリソースを持つことで、開発と収入により多くの影響を与えようとするためです。 私たちは国際的なクラウドファンディングプラットフォームになんとか参入し、彼らの夢を実現するために投資を行ったスタートアップの話を読みます。 「クリップ」ニュース(つまり、全体像を最初から最後まで見るのではなく、状況の一部だけを見る)を適用することで、私たちは自分自身をより要求するようになります。 私たちは自分自身に高い基準を設定したので、状況は一生懸命働くという決定で終わります。

インターネットは私たちにカジノのルーレットのような機会の包括的なスペースを与えます。 瞬時に、地球の反対側にあるビジネスエンジェルからの掘り出し物を備えたノートパソコンの電源を切ることができます。魔法の帽子をかぶることなく、世界中のすべての贈り物を手に入れることができ、不況やパニック発作の状態に陥ります。 本当に大事なことを逃してしまった、運命にあるすべての機会を奪っていない、という気持ちがあります。 したがって、休暇に費やされた時間を超補償する必要があります。 したがって、休暇から戻った仕事中毒者は、見逃したものに貪欲に追いつき始めます。

仕事中毒者に朗報:いつ本当に働き続けるべきですか?

  • 期限が来ると、本当に注意と関与が必要な重要なプロジェクトが開始または続行されます。
  • Коли у вас є натхнення та осяяння. Йти спати чи готувати їжу, коли у голову прийшла ідея чи спонтанно виникло розв’язання застарілої проблеми? Що це, якщо не злочин? Робота у потоці є високоефективною, коли час минає непомітно, а людина не відчуває втоми. Про роботу у потоці прекрасно знають митці (художники, поети і письменники, тощо), спортсмени, що не відчувають болі у м’язах на певному етапі тренувань. Та, звісно, спорт і мистецтво не обмежують можливості увійти до натхненної продуктивної роботи і бізнесмена, і проджект-менеджера, і столяра.
  • Коли випадає шанс, що буває рідко. Наприклад, коли ви у відпустці, але вам телефонують, що приїхав великий клієнт, і якщо ви терміново під’їдете на перемовини, то отримаєте гарний відсоток від проєкту. Раціонально, що довгострокові плани більш вигідні, аніж сонце і море тут і зараз. Але обов’язково зважте всі «のために» その «に対して» そのような中断は、愛する人と決定について話し合います。

仕事への健康的な態度を維持する方法

長期間プロジェクトに取り組んでいる場合は、条件を変更する時期かどうかを確認するためにセルフチェックを行うと便利です。

  1. 計画した手順を実行しましたか?
  2. 仕事の最初に目標として設定した結果を得ましたか?
  3. 結果を達成した後、最終作業でどのように感じましたか?その過程で何を感じましたか? 違いがある場合、なぜですか?
  4. あなたはあなたがしていることが好きですか? その過程で何があなたに最も満足をもたらしましたか、そして何が-最低ですか?
  5. あなたが本当に楽しんでいることの量を増やすことができますか?
  6. あなたは仕事で何を逃しましたか? 多分、技術支援、チームや愛する人からのサポート、決勝戦での報酬でしょうか?
  7. プロジェクトの作業中に受け取った結論を書き留めます。 なぜあなたは学びましたか? 人と自分について何を学びましたか?
  8. 実績を書き留めます。 何があなたを強くしたのですか?

あなたが本当にリラックスする必要があるもの

リラックスするには、活動の形式を変える必要があります。 休息-常に「平和」という言葉からではありません。 多くの場合、残りの部分に休息を与える必要があります。

オフィスワーカーにとって、最高の休暇は、アクティブなスポーツや新しい街でのハイキングです。 そして、肉体的に仕事をしている人にとっては、ビーチでの休暇がより望ましいかもしれないと仮定することは論理的です。

知的作業を物理的作業と組み合わせて代替します。 オフィスでエンジンを作るか、計画された作業の次の段階の前にオフィスから散歩に出かけます。

私たちは一生懸命働いていますか、それとも十分ではありませんか? これらは非常に個性的で、状況、条件、目的、結果を入れてのみ比較できるものです。 だから、おそらく私たち一人一人を幸せにするものを尋ねること、それだけをすることがはるかに重要です。

テキスト: ナタリア・ブリロ
コラージュ: ビクトリア・マヨロバ

人気の素材

乗った ベータ版 ウェブサイト rytmy.media。 これは、サイトが開発およびテスト中であることを意味します。 これにより、サイト上のエラーや不便の最大数を特定し、将来的にサイトを便利で効果的で美しいものにすることができます。 何かがうまくいかない場合、またはサイトの機能を改善したい場合は、都合のよい方法でご連絡ください。
BETA